アメリカぷるぷるアート観光 Altruart in America

ニューヨークより心が震えるアートの紹介。障害とアート/アウトサイダーアート/アールブリュット/現代アート/NPO団体/アートフェア/美術館/おもしろグッズ etc.

■ 雑記

大きなくりの木のしたで

長い目で必要を感じて、最近少しずつ化学の勉強を作業や仕事の合間にしています。調子よく楽しんで進めていたのですが、その中で「原子の半径や原子間の距離」でつまずいてしまいました。 つまずきの理由は、どうしてその「距離」を知らないといけないのかが…

湿ったおばあちゃんと写真。

ヘンリー・ダーガーの部屋の写真集をまた久しぶりに眺めていました。写真家の北島敬三さんとは、昨年ニューヨークで偶然お会いする機会に恵まれ、さらに思い入れのある写真集です。日本では展覧会も開催されていました。ご参考:写真展「ヘンリー・ダーガー…

2日間で1億8千万円以上の売上を出すギャラリーも。アート・バーゼル マイアミビーチ2016

ディカプリオ、ジョン・ボンジョヴィさんも登場。売上好調なアート・バーゼルマイアミ 画像出展:Forbes 「話題の渦中であるドナルド・トランプさんに鼓舞されたサム・ドュラント(Sam Durant)さんによるシリーズ作品5点(1作品約140万円)が即完売」…

英語は問題なし。アメリカから直接画集(から日用品まで)を自力で購入するススメ。

アメリカから図録(厚め)の送料800円。 昨日のブログで展覧会「The Keeper ザ・キーパー」の図録が日本のアマゾンで売っているという話をしていたのですが、入手期間が1ヶ月~4ヶ月かかるという表示(実際は4ヶ月なんてかかることはないけれど)なので、この際…

アメリカにきてから1番見て良かった展覧会 The Keeper ザ・キーパーの図録が日本で販売開始していました。

先日からブログやツイッターでお伝えしていたニューヨークのニューミュージアムで開催されていた展覧会「The Keeper ザ・キーパー」。人間の「蒐集」行動を通して、根底にある「欲求の源流」を浮き彫りにするという、興味深いコンセプト。ニューミュージアム…

路上撮影のモデルさんに思う。アーティストの在り方。

マンハッタンを歩いていると結構な確立で出会う撮影現場。メジャーな映画やTV番組、雑誌から、ネットフリックスのドラマ等々。以前散歩していたら、ニッキー・ミナージュやキャメロン・ディアスがいたり、ホテルの受付にロバート・デニーロがいたりもしまし…

シュヴァル 夢の宮殿をたてた郵便配達夫(シュバルの理想宮)福音館書店のたくさんのふしぎ傑作集

amazon.co,jp https://goo.gl/S79zDo 知人の投稿で、シュバルの理想宮の絵本が出版されているのを知りました。福音館書店の30周年を迎えた「たくさんのふしぎ」シリーズ。その中から人気のある本が選ばれて出版されているのがこの傑作集なのだそうです。「た…

西の神様も東の宗教も、皆寄っておいで見ておいで!シャスタのカオスなお土産ショップ、ソウル・コネクション

アブタラカダブラピンポンパンのポンキッキビブでバブでぶーーー!! 都会に戻ってきているのですが、まだ心はシャスタにおります。どうしても書き残しておきたいお土産物屋さんがあるのです。

ぷるぷると心震えるアートなカレンダーが at カリフォルニア州・シャスタのオーガニックスーパー

カリフォルニア州のシャスタに滞在していました。これまでの記事はこちら。 ■クリスタルガイザーの源泉地、聖地・シャスタ山のヘッドウォーターの公園にて・・・ ■木と熊と鉄道と金の採鉱と。過去・現在・未来に光を当てるシッスン美術館 at カリフォルニア…

郵便物に現金が入っていた。

溜まっていた郵便物を片手にエレベーターにのっていると、目についた10ドル札。あら、現金が入ってる!ラッキーというか、ちょっと気持ち悪い・・・?? と思ったら、

9.11のテロ被害者への追悼イベント:ハーレーライダーのバイクカスタマイズと革チョッキが迫力のアート

毎年9月11日が近くなると、ハーレー・ダビッドソンにまたがる数百台のバイカーが街を練り走る音が聞こえ始めます。ああこの季節がきたかと思う風物詩でもあります。(風鈴とかの音のほうがよっぽどいいのだけど。。。)

1分で学ぶアート豆知識。レンタル料1070万円のアートフェアのブース。他。

アートネット(artnet)は、世界中のアートマーケットやアートオークション情報からエキシビジョンを確認できる情報サイト。ここで先日投稿されたブライアン・ブッシェ Brianboucherさんによる記事「How Well Do You Know Art Fairs? Take our Quiz! ーアー…

仏・独テレビ番組「アルテ (arte) -狂気が常軌を逸したアートになる時」草間彌生、ジョージ・ワイドナーから欧州の障害のある作家を紹介

アルテというフランスとドイツの共同テレビ番組でアール・ブリュット/アウトサイダーアート関連の特集が放映されていました。(現在はこちらのYoutubeからまだ視聴可能です。)

ブログお引越しのお知らせ

いつもこのブログを覗きに来てくださる皆さまへお知らせです。 あれよあれよと約7年間!アメブロで続けたアメリカぷるぷるアート観光ですが、本日よりこちらにお引越しすることになりました。長年見続けてくださる読者の方、アート関係者の方々に、いつも感…

アメリカではどんなスーパーでもチョコの品揃えが凄い。ベーコン味のチョコがバカ売れしていた...

アメリカではどんなスーパーでもチョコの品揃えが凄い。 ベーコン味のチョコがバカ売れしていたりする。そして食べてみたら意外に美味しくてびっくり。 好きなものはなんでも組み合わせてみる精神。

アメリカ独立記念日をお祝いする度肝を抜くケーキから学ぶ、アートの奥深さ。

1年間でもっとも賑わうアメリカの祝休日の1つに、7月4日の独立記念日があります。家族や友人が集い、各地で打ち上げられる花火と共に、バーベキューを楽しむ風景で溢れます。会社、学校から証券取引所まで閉まる、国民の祝日です。

アウトサイダーアートの地平@ヒカリエ。絵は買うの。アウトサイダーアートは近寄って見たいの。

諸用あって先日まで日本に滞在していました。その間に、渋谷ヒカリエで開催中だった 『アウトサイダーアートの地平』 (主催:小山富美男ギャラリー 協力: MEM 小出由紀子事務所) へ。

障がい者でも犯罪者でもみんな、絵を描くのは、調和をめざしているのかもしれない。

https://www.flickr.com/photos/14029976@N08/2051112730/ 先日のブログに、娘さんが16歳の自閉症スペクトラム障がいのある方からコメントをいただきました。 『描きたい… 表現したい… そんな純粋な心だからこそ、訴える何かがあるのでしょうね。』 これまで…

最新号 ロービジョン No86 発売中

お知らせ:シービーエンタープライズにて、 ロービジョンの最新号が発売しています。 こちらからhttp://shibee.shop-pro.jp/?pid=93406008※このブログで紹介し初めて、わりとすぐに売り切れてしまっているので、お早めの購入をおすすめします。もう前号と前…

未だにそれを無視しているんだ。 ゼイビエ・ドネリー

夜中考え事をしながらソーホーを歩いていたら、ビルのショーウィンドウにアート作品を見かけた。私のレーダーが反応した。この作品は、ゼイビエ・ドネリー (Xavier Donnelly) さんの作品。スコラスティック (Scholastic) という、全世界の子どもに可能性をひ…

ロービジョンマガジンのオフィシャルFacebookで紹介されました

このブログ『アメリカぷるぷるアート観光 Altruart in America』の先日のアウトサイダー・アート・フェア2015の記事が、オフィシャルのロービジョンマガジンのフェイスブックページで紹介されました。このロンドン発のRaw Vision という英語雑誌(年4回発刊…

ニューヨーク、アートフェア会場のビフォー・アフター!メトロショー2015にて

このブログではニューヨークを中心に、アメリカのアートフェア・美術館・ギャラリーの展示レポをお届けしています。いつもは整然と出来上がった会場のみをアップしているのですが、ちょっと展示前の様子もご紹介。ギャラリー関係者がアート作品を飾るのは勿…

『いたずらBANK みけねこ』アメリカ進出

モマ(MoMA)のデザインストアには参考になる商品があるのでたまに店舗やウェブを覗いてるのですが、先日どう見ても異質な商品を見つけてしまいました。南国みかんと日本語で書いている。超読める。この違和感、例えば海外旅行をした時に日本語の看板を突然…

世界で一番長い米

Chisato Shimada さんご提供。一瞬目が点に。World's Best and Longest Basmati Rice世界最高&世界で一番長い米世界で一番長い米・・・・それはそんなに大事なポイントなのか。。。あと、よくみたらAGED「年代物」の表記。できるだけ新しい米のほうがいいと…

明けました。昨年の思い出ナンバー1アート

©Timothy Archibald この数年このブログを書いていて、一番心に残った記事は何かなーと思い返していましたところ、やはりこの写真でした。ティモシー・アーチバルドさんの撮影した彼の自閉症の息子の写真集、エコリリアから。自閉症の方はよく、こだわりとい…

SUNOCO デコカー

マンハッタン、トライベッカの路地裏で。こういうのを偶然発見するだけで幸せな気持ちになる。努力と時間の結果が現れているような、吊り合っていないような。でもきっと持ち主は大満足に違いない。その満足感が伝わってくる。こうやって自分の心のおもむく…

ユニクロ × モマ MoMA のSPRZ NY の件だけど。

ユニクロがSPRZ NY(サプライズニューヨーク)としてMoMAとアートとファッションのコラボをしています。こうやってファッションとアートの相性の良さとかが広まるのは多いに素晴らしいことです。 サイトにはSPRZ NYとは、これまで誰も見たことのないアイテム…

アウトサイダー・アートフェア、フリーズアートショウ等 2014アートフェアの季節!

やっと春を迎えたニューヨークでは、今週末からアートフェアが目白押しです。大きなアートフェアがいくつもあるため、世界中から人々が集まり、それに合わせて多くのギャラリーでも力をいれた展覧会が始まります。トップの写真はアウトサイダー・アートフェ…

メトロショー 2014と、ターゲティングされ尽くした私。どきどき。

ニューヨークでは沢山のアートフェアがありますが、今年もやってきました、『メトロショー(Metro Show)』。メトロショーはアウトサイダー・アート、フォーク・アート、アール・ブリュット風な作品と、現代美術を展示販売するニューヨークの大きなアートフェ…

ロービジョン no.80 が届きました。(RAW VISION)

4半期に一度の配達が楽しみなロービジョン。先日我が家にやってきました。ロービジョンというのは、イギリスで発刊されている世界中のアウトサイダー・アート、フォーク・アート、アール・ブリュット、ナイーブアート、イントゥイティブアート、ビジョナリー…