アメリカぷるぷるアート観光 Altruart in America

ニューヨークより心が震えるアートの紹介。障害とアート/アウトサイダーアート/アールブリュット/現代アート/NPO団体/アートフェア/美術館/おもしろグッズ etc.

■ お知らせ

日本初の本格アドルフ・ヴェルフリ展実現 in 2017【アドフル・ヴェルフリ 2萬5千頁の王国】ファンタスティック・エキセントリック アール・ブリュットの「王」が描いた夢物語

これは鼻血が出そうな展覧会です。名古屋市美術館のお知らせをみたのですが、え?テンションひくいの?これ、すごいんだよ! って、すみません、、思っています。このような展覧会が日本で見られるとは。1993年に世田谷美術館で開催されたパラレル・ヴィジョ…

シュヴァル 夢の宮殿をたてた郵便配達夫(シュバルの理想宮)福音館書店のたくさんのふしぎ傑作集

amazon.co,jp https://goo.gl/S79zDo 知人の投稿で、シュバルの理想宮の絵本が出版されているのを知りました。福音館書店の30周年を迎えた「たくさんのふしぎ」シリーズ。その中から人気のある本が選ばれて出版されているのがこの傑作集なのだそうです。「た…

ブログお引越しのお知らせ

いつもこのブログを覗きに来てくださる皆さまへお知らせです。 あれよあれよと約7年間!アメブロで続けたアメリカぷるぷるアート観光ですが、本日よりこちらにお引越しすることになりました。長年見続けてくださる読者の方、アート関係者の方々に、いつも感…

このブログを読んでくださっている方に質問です。

細々とですが、ニューヨークを中心としてアートフェアやいろんなアーチストの紹介を続けてきたこの、アメリカぷるぷるアート観光ですが、アメブロから別のウェブサービスに移行する事を考えています。

ロービジョン90号 スタジオクーカ登場

新刊のロービジョン Raw Vision Magazine RV90でstudioCOOCA スタジオクーカさんが紹介されています。松本倫子 Noriko Matsumotoさん、川村紀子 Noriko Kawamuraさん、清水壮一郎 Souichirou Shimizuさんの作品が掲載されていました。

サンフランシスコ国際空港でアート展開催中。「Art and Disability」

各空港にはアートを展示できるスペースが色々とあります。その空間を利用して、ギャラリーとして機能させている空港も多いです。現在サンフランシスコ国際空港にて、NIAD、クリエイティブ・グロウス(Creative Growth) 、クリエイティビティ・エクスプロード …

自閉症の息子を撮った写真集「Echolilia」エコリリア 2冊発送可

All Photos © copyright Timothy Archibald all right reserved.

最新号 ロービジョン No86 発売中

お知らせ:シービーエンタープライズにて、 ロービジョンの最新号が発売しています。 こちらからhttp://shibee.shop-pro.jp/?pid=93406008※このブログで紹介し初めて、わりとすぐに売り切れてしまっているので、お早めの購入をおすすめします。もう前号と前…

本日よりアートフェア東京開催!

3月20日よりアートフェア東京が開催しています。 すでに昨日のプレビューで、素敵なアートを手に入れたコレクターの方もいるのではないでしょうか。今回は日本国内外から130のギャラリーが集結。現代アートから日本画・アンティークなど、バラエティー豊富な…

ロービジョンマガジンのオフィシャルFacebookで紹介されました

このブログ『アメリカぷるぷるアート観光 Altruart in America』の先日のアウトサイダー・アート・フェア2015の記事が、オフィシャルのロービジョンマガジンのフェイスブックページで紹介されました。このロンドン発のRaw Vision という英語雑誌(年4回発刊…

新宿で『ヘンリー・ダーガーの部屋』写真展 2月20日から

アウトサイダー・アート、アール・ブリュットといったジャンルの中で、最も良く知られたスターのような存在、ヘンリー・ダーガー (Henry Darger)。以前小出由紀子さんがラフォーレ原宿で展覧会をしたのでご存知の方も多いのではないでしょうか。そのヘンリー…

明けました。昨年の思い出ナンバー1アート

©Timothy Archibald この数年このブログを書いていて、一番心に残った記事は何かなーと思い返していましたところ、やはりこの写真でした。ティモシー・アーチバルドさんの撮影した彼の自閉症の息子の写真集、エコリリアから。自閉症の方はよく、こだわりとい…

ロービジョン no.80 が届きました。(RAW VISION)

4半期に一度の配達が楽しみなロービジョン。先日我が家にやってきました。ロービジョンというのは、イギリスで発刊されている世界中のアウトサイダー・アート、フォーク・アート、アール・ブリュット、ナイーブアート、イントゥイティブアート、ビジョナリー…

アウトサイダー・アート、アール・ブリュット作品を紹介する雑誌:ロービジョン

アウトサイダー・アート、アールブリュット、セルフ・トート・アート、フォーク・アート、ナイーブ・アート、ヴィジョナリー・アート等 この種のアートを表現する言い方は色々ありますが、そういった世界中の作品の最新情報から過去の作品のレビューをしてい…

お知らせ:フェイスブックページを作りました。

ブログ「アメリカぷるぷるアート観光」のフェイスブックページを作成しました。 下の青いボタンをクリックするとページに飛びます。配信情報やおもしろぐっず発見の際には投稿していきますので、ページ上の方にある「いいね」を押すと、登録ができます! ←こ…

ポコラート全国公募展 vol.4 全応募作品一挙公開!!

©アートnosvis 先日お伝えしていた、アーツ千代田3331で募集されていた、ポコラート全国公募展 vol.4の、全応募作品一挙公開!!が現在行われているようですね。障がいの有無や年齢、展覧会歴などにとらわれることなく、"表現"や "創造性"の部分で参加者同士…

ブログデザイン更新。

お気づきの方もあるかと思いますが、ブログのデザインを更新しました。http://toruchang-design.com/のお力かりました。 デザイナーさんからは素晴らしいトップ画像などを用意していただいたのですが、あえてもともとの形をできるだけ壊さないようにしました…

ポコラートで全国公募。作品募集です。

自分の作品を海外へ、というのも勿論ですが、身近な別の世界をみてみるのもいいかもしれません!詳しくはこちらへ http://www.3331.jp/page/pocorart4.html================================日程等日程:応募期間:2012年8…

マンハッタンで展覧会開催中です!9月4日まで。

7月18日から、マンハッタンのFountain Gallery(ファウンテンギャラリー)というところで、私がキュレーションした展覧会が始まってます。このギャラリーは以前ブログでも紹介していますが、マンハッタンの中心地にあり、ニューヨーク市最大の精神障害者をケ…

VSAで作品募集のお知らせ。

ワシントンD.C.に拠点をおくVSA 条件:5歳から18歳の障害のある子ども 締め切り:2013年7月1日 作品規格:平面作品のみ、サイズは 45cm × 60cm以内 氏名・Eメールアドレス・電話番号 代理人が送る場合はその代理人とアーティストの関係 アーティストの情報 …

Get in Touch! 4月2日は東京タワーに集まろう!

4月2日は何の日か知っていますか? 国連が2007年に定めた、「世界自閉症啓発デー」です。世界中の様々なシンボルが、同じ「青」に染まる、という。ニューヨークはエンパイアステートビルが青に染まるわけですが、東京タワーでも今年から大々的に始まります!…

「アメリカぷるぷるアート観光」へのコンタクト

・ブログ記事へのご質問やご感想などはブログを続ける活力にもなります。ありがとうございます。是非各記事にコメントを頂ければ、私から返信をさせていただきます。・各種企業・メディアさまからの取材・掲載・リサーチのご依頼やご相談/ブログ記事への情…

カーネギーホールで辻井伸行さんのピアノ。ニューヨーク講演!

11月10日、カーネギーホールにて、辻井伸行さんのピアノの演奏会がありました。今回はアートネタではないのですが、障害と天才というキーワードで。 msnの産経ニュースオンラインでの記事をはりつけておきます。 スタンディングオベーションと鳴り止まない拍…

服部正 アートトーク!! ヨーロッパ、アウトサイダー・アート最新事情

6月19日(日)に兵庫県立美術館で、アウトサイダーアートの第一人者である服部正さんのアートトークイベントが開催されます。 服部さんが今年ヨーロッパでまわり、交流を深め、研究をした、今一番新しい、ヨーロッパのアウトサイダーアート事情に触れるこ…

障害のあるアーティストの作品募集! 主催:V.S.A.

締切間近(アメリカ時間の3月11日!)のお知らせです。 V.S.A で障害のあるアーティストの作品を募集しています。 日本からでも応募可能! 世界に発信をするチャンス! V.S.A.は,35年の歴史のある、アートと障がい者を支え、国際的に活動するNPO団体です。世…

ポコラート、アーツ千代田

ところで、先日実は日本に数日間だけ滞在していたのですが、その際に、ポコラートという、アーツ千代田で行われたイベントに参加しました。 兵庫県立美術館の学芸員で、アウトサイダーアートの第一人者でもある、服部正さんのお話をお聞きできるし、エイブル…