読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカぷるぷるアート観光 Altruart in America

ニューヨークより心が震えるアートの紹介。障害とアート/アウトサイダーアート/アールブリュット/現代アート/NPO団体/アートフェア/美術館/おもしろグッズ etc.

NYの地下鉄「パンテーン (Pantene) ×アート」コラボ #WantThatHair


@newyorkcity, www.instagram.com/newyorkcity

 

現在ニューヨークの地下鉄、グランド・セントラル・ターミナル(東京駅みたいなもんでしょうか)等で、シャンプーブランド 『パンテーン (Panten)』 の広告が展開中です。トップの画像の通り、大きく一人のアーティストを取り上げているのが目に飛び混んできます。

この様にアートが企業の広告やグッズなどのプロジェクトに使われると、相乗効果でメディア・口コミ・SNS等で話題になり、企業側にとっても斬新さや社会・地域貢献といった意味で大きなイメージアップに繋がります。色んな例としては、コム・デ・ギャルソンがアート作品を頻繁に使用されたり、村上隆草間弥生がルイ・ヴィトン (Louis Vuitton)に、また衝撃的だったのはグッチ (Gucci) がフューチャーした荒木飛呂彦さんの「ジョジョの奇妙な冒険」マルニ (Marni) がアウトサイダー・アートを取り上げた事などなど、この一連の流れはアートファンとしては嬉しいです。NYのこういった事例も、このブログでは取り上げています。

【ご参照】アートと他業界のコラボ記事

ところでトップの画像はインスタグラム (instagram) にアップされた@newyorkcitiy さんのもの。ニューヨーク・シティなんですごい名前がとれたもんです。そのおかげかわかりませんが、フォロワーはなんと1.2億人!彼女がこうやって写真をとって #WantThatHair (このキャンペーンのハッシュタグ) を付けてアップするだけでおおよそ1.2億人にリーチできるということに。インパクトのあるこの絵を活かした大胆な使い方で訴求力も高まり、話題の広告となっています。2014年に始まったキャンペーンですが、あまりにも反響があるため、2015年も続投を決めたとか。こういう企画はどんどん広まってほしいですね。


© www.aw-cw.com/pantene/

全くシャンプーのボトルとかの写真が出ていません。おしゃれ!


© www.aw-cw.com/pantene/


© www.aw-cw.com/pantene/


© www.aw-cw.com/pantene/

イラストの顔の部分に「ここに顔をあてて写真を!」Picture yoursef here! と書いてあったりして、この キャンペーンにのっかったインスタグラマー達がどんどん写真をアップしています。


@eden_micael, www.instagram.com/eden_micael

自分の顔をあてがって写真を投稿する人続出

 


@ttt_100, www.instagram.com/ttt_100



@viveval, www.instagram.com/viveval

 


twitter.com/greygravy

 


@jacalove, www.instagram.com/jacalove

 


@giovannasun, www.instagram.com/giovannasun

もとの柱の赤によく映えます!

 


@giovannasun, www.instagram.com/giovannasun

改札口にも

 


@vangolenia, www.instagram.com/vangolenia

大きな支柱にも

 

ところでこのアーティストはローラ・レネ (Laura Laine) さん。採用の経緯はわかりませんが、こういったチャンスががもっと色んなジャンルのアーティストにまわってくることを願います。