読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカぷるぷるアート観光 Altruart in America

ニューヨークより心が震えるアートの紹介。障害とアート/アウトサイダーアート/アールブリュット/現代アート/NPO団体/アートフェア/美術館/おもしろグッズ etc.

サンフランシスコ発、入手困難な本格チョコレート

 

©Creativity Explored
チョコレート天国日本。そんな日本にもまだあまり知られていないチョコが。サンフランシスコのルチェッティRecchiutiというブランドです。米国のチョコレートは基本的にアイディア・ローカル性・素材の荒業勝負で、このルチェッティのような品質・味・見た目の繊細さを兼ね備えた素晴らしいチョコはあまりありません。

そしてこのブランドではなんと、クリエイティビティ・エクスプロード (サンフランシスコにある障害のあるアーティストを支援する団体)の作品を定期的にチョコレートに使用しているんです!チョコとアート、これは穴。

ちなみに似たような形状とアートを使用したチョコに、ニューヨーク発の有名チョコブランドのマリベル(MarieBelle)がありますが、やはりこういった支援をしているルチェッティに軍配があがります。 

 


ジェームズ・マイルズさん(James Miles)の作品とのコラボ。
見事に作品の雰囲気を壊さずにチョコに印刷しています。



©Creativity Explored
 
ジェームズさんと、ルチェッティのオーナーのミシェル・ルチェッティさん
 

 

こちらはジェームズさんが作品を描いている動画。下書きなしのペン画。
迷うことなく、ゆっくりと人と自転車を描いていきます。

 

 

 

 

ヨットシリーズ

 

©Recchiuti
 
顔と動物くんたち。自分でもデザインしたくなります



©Creativity Explored

店舗ではこんな感じで、タワーに盛りつけられて販売しています。
この店員さんはクリエイティブ・エクスプロードでボランティアもしているそう


 

珍しくて質のよいチョコをプレゼントしたいなら、ルチェッティはオススメ。そしてここのチョコを米国外で唯一取り扱うのがなんと日本のフェリシモ!世界お取り寄せフーズのチョコレートバイヤーみりさんからお伺いしたところ、2014年のバレンタインシーズンにはルチェッティがいっぱい詰まったギフトボックスも販売予定だそうです!障害のあるアーティストバージョンもあったらいいのにな。
(左の写真は以前販売されたリンゴと洋なしのチョコでコーティングしたもの)

[参考]
クリエイティビティ・エクスプロード(Creativity Explored) のHP

 
2014年が待てない私は、彼らのコラボ最新作オーダーしてみました!
届くのが楽しみルンルンルン♪