読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカぷるぷるアート観光 Altruart in America

ニューヨークより心が震えるアートの紹介。障害とアート/アウトサイダーアート/アールブリュット/現代アート/NPO団体/アートフェア/美術館/おもしろグッズ etc.

ロービジョンマガジンのオフィシャルFacebookで紹介されました

 
 
このブログ『アメリカぷるぷるアート観光 Altruart in America』の先日のアウトサイダー・アート・フェア2015の記事が、オフィシャルのロービジョンマガジンのフェイスブックページで紹介されました。このロンドン発のRaw Vision という英語雑誌(年4回発刊の季刊誌)は、アウトサイダー・アートやアール・ブリュットといった作品を古いものから新しいものまで取り混ぜて紹介する稀有な雑誌でして、私がかねてからより大ファンの雑誌のひとつなのです。

お世話になっている服部正さん(この分野のアート作品を日本に広めた第一人者のひとり。現甲南大学文学部准教授)がロービジョンに寄稿された際などは、ワタシ的には幻の共演という感じで、はっきりいって鼻血ものの興奮だったことを今でもはっきり覚えています。

そのうちに、ロービジョンの発起人でもあるジョンさんとお会いする機会が増え、日本でもこの雑誌をお届けするお手伝いを始めております。この雑誌は英語で書かれているのですが、とにかく写真が多いのでそんなに困ることはありません。この分野の作品が好きな方には、世界各地で現在行わている展覧会の紹介も見ものですし、80ページにわたって全ページ楽しんでいただけることと思います。

紙媒体の経営が落ち込む中、「それでも紙で手元に置いておきたい」という需要は必ずあるもの。こういうニッチで価値のある雑誌って、みんなが買わないとすーーーっとなくなっちゃうんですよね・・・。

そんな中でもこの雑誌が生きながらえているのは、コム・デ・ギャルソンの川久保玲さんのような方だけではなく、一重に「この風変わりなアートが好き」という、アートラバーの方々の支えなのだと思います。へー面白そうだな、と
思っていただけたら、是非一度お手元に置いてみて下さい。


【最新号・ロービジョン84号 発売中】

 

 

最新号の84号が発刊中。バックナンバーも面白いよ
こちらのお店 シービーエンタープライズよりお求め頂けます。