読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカぷるぷるアート観光 Altruart in America

ニューヨークより心が震えるアートの紹介。障害とアート/アウトサイダーアート/アールブリュット/現代アート/NPO団体/アートフェア/美術館/おもしろグッズ etc.

人と言葉と「ダニエル・グリーン」


Daniel Green, invitation card from www.creativityexplored.org

先日家に帰ると、とても素敵なお知らせハガキが届いていた。ダニエル・グリーン (Daniel Green) さんの展覧会。会場はカリフォルニアのサン・フランシスコにある『クリエイティビティ・エクスプロード (Creativity Explored) 』という、障害のあるアーティストを支援するNPO団体のギャラリー。

絵葉書になった作品は、ジョセフィン・ベイカー (Josephone Baker) とその背後にぎっしりとダニエルさんの気に入りの言葉、テレビ番組、ゲーム、スポーツ、映画、俳優、日程等がびっしりと書き込まれたもの。因みにジョセフィン・ベイカー(1906-1975)というのは、『ブラック・ヴィーナス』とか『黒い真珠』などと呼ばれたアフリカ系アメリカ人の最初のスーパースター。腰の周りにバナナを巻きつけて踊るというセクシーな衣装も有名になりました。この絵ではその衣装をきたジョセフィンが描かれています。
 



ちょっと何が書いてあるのかよく見てみました。

アメリカのテレビ局であるNBC、CNN、FOX、ESPN。銀行のバンク・オブ・アメリカ。アメリカのテレビ番組のフルハウス、Jeopardy、著名人ではロビン・ウィリアムス (Robin Williams) 、ダスティ・ホフマン (Dusty Hoffman)、トム・クルーズ (Tom Cruise)  、映画のレインマン (Rain Man) 、地名はサンタバーバラがよく出てきます。よくわからないものだと、Divorce Coat(離婚裁判所)でしょうか。なんかあったのか?

あとは’一日の予定でしょうか、11時からワーク、12時にランチなどの日時もびっしり。日本関係のものもあって、スーパー・マリオ・ブラザーズは登場回数が多く、YOKOZUNA(横綱)なんてのもあります。

 


©Daniel Green, www.creativityexplored.org

ダニエルさん。一緒にドーナツとか食べにいきたい感じです。



©Daniel Green, www.creativityexplored.org

 


©Daniel Green, www.creativityexplored.org

 


©Daniel Green, www.creativityexplored.org

 


©Daniel Green, www.creativityexplored.org


展覧会は1/15から3/4まで。このユニークなスタイルの作品群を見に、是非サン・フランシスコへ!このギャラリーはスタッフの人達が本当に優しく、雰囲気もハッピーで行くだけで幸せになります。周辺もとてもオシャレなので、観光にぴったり。