読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカぷるぷるアート観光 Altruart in America

ニューヨークより心が震えるアートの紹介。障害とアート/アウトサイダーアート/アールブリュット/現代アート/NPO団体/アートフェア/美術館/おもしろグッズ etc.

本物そっくり!景色と作品を融合させる、ジオラマ作家マイケルさん


©Michael Paul Smith


あれ?大きなおじさんが微笑んでいる・・・・と思ったら、
これ、
24分の1のサイズのジオラマなんです。

アメリカペンシルバニア州に住む、マイケル・ポール・スミスさん。
この道四半世紀のジオラマ作りの達人。

 

 


©Michael Paul Smith

 

これだけ正確に見えるとなると、相当緻密な計算が必要になるはずなのですが、
実は彼は「異常に数字ができない」ため、全て感覚と経験で組み立てています。

このブログで熟練のプロ?を紹介することはあまりありませんが、
マイケルさんのように「数字ができない」でも、なにか突出したものがあればいいのだと
思わせてくれる人は沢山いるため、ご紹介しています。

彼が『エルジン・パーク』と呼ぶ世界を堪能して下さい。

 


©Michael Paul Smith

先ほどの写真より微妙にヒゲの短いマイケルさん


©Michael Paul Smith

これもやっぱりジオラマ!

 

 


©Michael Paul Smith

 

おじさんをどかすと、本物以外の何ものにも見えません。

 

 


©Michael Paul Smith

病院の駐車場っぽい風景

 

 


©Michael Paul Smith

じゃ、ありません。

 

 


©Michael Paul Smith

引っ越しで家の前を車が混雑!通れないよ!
 
 

 


©Michael Paul Smith

ガラ空きです。

 

 


©Michael Paul Smith

高級車が並ぶ駐車場内

 

 


©Michael Paul Smith

今にもマフィアの取引が・・・

 

 

 


©Michael Paul Smith

行われません。

 

 


©Michael Paul Smith

西日の中クラシックカーから現れるあの人は・・・

 

 

 


©Michael Paul Smith

模型マニアです。

 

 


©Michael Paul Smith

ここはモスクワ。2重スパイを送り込み、KGBのやりとりを盗聴中

 

 


©Michael Paul Smith

の、妄想中。

 


©Michael Paul Smith

橋の下で繰り広げられるやりとりを照らす光

 

 


©Michael Paul Smith

は、蛍光灯の光でした。



マイケルさんの制作様子が見られる動画



作品はもとより、写真に映っているマイケルさんの人の良さそうな笑顔に癒されます。



[参考] マイケル・ポール・スミスさんのフリッカ-サイト