読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカぷるぷるアート観光 Altruart in America

ニューヨークより心が震えるアートの紹介。障害とアート/アウトサイダーアート/アールブリュット/現代アート/NPO団体/アートフェア/美術館/おもしろグッズ etc.

ファウンテンギャラリー 10周年コレクション展 その2

その1もどうぞ!もう少し、作品見学を続けます。

 

$アメリカ ぷるぷるアート観光

キースパビアさん。

Keith Pavia 

彼の作品は、個性的なキャラクター

のオンパレード!

 

日本で流行りそうな予感です。

 

他の作品もかわいい♪

 

 

 

 

 

 

 

 

$アメリカ ぷるぷるアート観光

 

アメリカ ぷるぷるアート観光

 

うえ↑の作品はアンソニーさん。ANTHONY NEWTON 

アフリカンアメリカンのアーティストで、作品にもラップのように彼のイデオロギーがはしばしに表れています。色遣いが明るく激しく、とってもポップです!

 

右は、ジャズをこよなく愛するジョナサンさん。JONATHAN GLASS  彼のジャズコンサートのドローイングの迫力は圧巻!!ポートレイトよりも印象的なので、是非ここでご覧下さい。

 

 

 

$アメリカ ぷるぷるアート観光

右が、以前にも書いたマーティン・コーヘンさん Martin Cohen 激しい流れが圧倒的な存在感をだしています。左はアイヴィさん Ivy Riekstin

 

ところで今回の展覧会、実は全て売り物ではないのです。よくみると、ネームタグの下の方に、、

 

 

アメリカ ぷるぷるアート観光

シティ Citiのコレクション!

 

アメリカ ぷるぷるアート観光

エスティーローダーカンパニー Estee Lauder Companyのコレクション!

 

$アメリカ ぷるぷるアート観光

カールハグバーグさん Carl Hagberg のコレクション!法人・個人のコレクターの名前が。

 

あまり気にしたことはないかもしれませんが、美術館にいって作品タグをよくみたら、やっぱり下の方に、どこかの会社や個人の名前があるの、見覚えありませんか?実は彼らから美術館に貸出されていたり、寄贈されていたりするのです。アーティストにとってとても重要な存在です。

 

$アメリカ ぷるぷるアート観光ファウンテンギャラリーでは、毎年1回大きなファンドレイジングパーティを行い、そのサポーターの方々を招きます。

日本ではあまり想像できないかもしれませんが、パーティはなかなか豪勢なものです。

 

 

 

アメリカ ぷるぷるアート観光このパーティは"Celebration of Life" というイベント。映像がここからみられます。アーティストとスポンサーであるコレクターやその友人などが、談笑しています。

 

 

 

 

さて、こういった活動でどのくらいの寄付金が集まったりするのでしょうか?日本でも障害者を支えるNPO団体、ギャラリーは多いかと思いますし、その3で、もう少しだけ詳しくこのギャラリーとNPO団体をのぞいてみます。