読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカぷるぷるアート観光 Altruart in America

ニューヨークより心が震えるアートの紹介。障害とアート/アウトサイダーアート/アールブリュット/現代アート/NPO団体/アートフェア/美術館/おもしろグッズ etc.

ドイツ人作家があの作品を蘇らせた!!

元祖、アウトサイダーアーティスト(故人)の作品が、現代に蘇った!! という話題。

 

ドイツのアニメーターでフィルム作家の、Max Hattler マックス・ハトラー彼はイギリスでイケアのコマーシャル映像を作ったり、数々の有名アーティスト(BasementJaxxとか)PV制作をし、多数受賞歴もある実力派。

 

その彼の作品がこの11月中、渋谷のタイコクラブの企画で、屋外7画面で放映されているようです。作品タイトルは「ABOUT 1923 AKA HEAVEN」

 

 実はこの元ネタとなる絵が、オーギュスタン・ルサージュ(Augustin Lesage)フランスのアールブリュット(フランスでは、アウトサイダーアートをArt Brutといいます)では、代表格の1人なんです!

 

私がアウトサイダーアートに目覚めたきっかけでもあるアーティストなので、公のスクリーンでアウトサイダーアート関連のものが放映されるということだけで、とっても嬉しいです。。

 

 

この作品が

$アメリカ ぷるぷるアート観光

タイトル: A symbolic Composition of the Spiritual World 1923

 

 

 

この映像となりました。

 

 

各メディアからは、trippy(幻覚作用をおこさせるような)な作品!美しい!と絶賛されております。

 

ちなみに、渋谷の街頭ではこのような感じで街頭で露出されているようです。

 

画像でもうしわけありませんが、アーティスト本人が、とっても盛り上がっている感じが伝わります。(ドイツ語)(Facebook のマックスさん本人のページから切り取りました。)

 

$アメリカ ぷるぷるアート観光

 

 さらにマックスさん、もう一作品ルサージュの作品を映像に蘇らせました。これは、興味があれば、アルファブロガー DDN JAPANさんに上記同様の記事を見つけましたので、ご参考下さい!

 

こうやって、偉大な過去のアーティストの作品が、現代の作品に蘇り、より多くの日の目に触れるようになることはとっても喜ばしいですね。

 

昨日とある有名映画にも、アウトサイダーアートがこっそり登場していたのを発見したので、またご紹介したいと思います。

 

Max Hattler www.maxhattler.com/

タイコクラブ http://www.taicoclub.com/

DDN JAPAN www.japan.digitaldj-network.com/archives/51559681.html

 

※タイコクラブさんの音楽イベント、出演者さんをみると、

好きな人には結構たまらないメンツがそろっていますね~。